再生エネルギー全量買取制度スタート?ソーラーパネル価格下落か!?


再生エネルギー全量買取制度7月にスタートするという口コミをご存じでしょうか?
先日の日本経済新聞にもそのようなことが記載されていましたよね。

遅かれ早かれ、再生エネルギー全量買取制度はスタートするのでしょうけれど、各太陽光発電メーカーが全量買い取りの始める時期を模索して、その時期に合わせて新製品を売り出そうとしているのが手にとるように分かりますよね。

パナソニックは先日、世界最高水準の高出力ソーラーパネルを発表しました。
たしか、最高出力は240Wだったと思います。

しかしその後、長州産業も新製品となるソーラーパネルを発表し、こちらは驚きの最高出力260Wとの事exclamation×2
あっという間にパナソニックの発電量を上回りましたね。

続きを読む
posted by ソーラーパネル at | 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電は本当にエコで得なのか!?


太陽光発電本当にエコなのでしょうかexclamation&question
これは、常に悩む問題ですよねexclamation

太陽光発電の初期投資は、かなりの出費です。
発電した電力を電力会社に買い取ってもらう事によって、20年後、30年後には初期投資をした分の費用もまかなえているはずとよく言われるのですが・・・。

太陽光発電は本当にエコ?

確かに、太陽光という自然エネルギーを利用しているので、本当にエコと言えばそうなのでしょうけれども、得かと言われればこの先どうなるのか分からないので何とも言えませんよね。
太陽光発電のメンテナンス費用もかかってくるでしょうし、パワーコンディショナー寿命や故障で思いがけない費用が発生するかもしれません
やはり、太陽光発電の設置は導入費用をまかなうという事を考えず、環境の事を考えて設置するんだと言うような考え方の方がいいように思いますね。

でもやはり、自然エネルギーを活用して無から電気を作る本当にエコな太陽光発電なので、元は取りたいものですよねふらふら
今日本では、太陽光発電などの自然エネルギーの普及が進められ、補助金制度なども充実しております。

また、太陽光発電に参入してきている企業も増加しており、今後さらに設置費用が下落していく傾向にあると言っても過言ではありません。
現に、家電量販店のヤマダ電機屋やコジマ電気などでも太陽光発電の販売を始めているようです。

また、政府によって各家庭で発電された電力の全量買い取りが始まるようであれば、太陽光発電は本当にエコで得な物になるのではないかと思います。
そうなれば、普及率もさらに増加し、クリーンなエネルギーで環境も良くなるかもしれませんねわーい(嬉しい顔)

posted by ソーラーパネル at | 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。