サンヨー(三洋電機)の太陽光発電の発電量や口コミ


サンヨーの太陽光発電の注目する点は、発電量にあるのではないでしょうか?

サンヨーの太陽光発電発電量は、日本でトップだと思います。
SANYOのHIT太陽電池は、サンヨー独自の太陽光パネルで発電時のロスが少ないことで、日本一の発電量を実現しているようです。

詳しくは、サンヨーのホームページに記載されていますが、太陽光モジュールの2種類の層からなるハイブリッド構造により、発電ロスを下げて高い発電量がえられているそうです。。
また、太陽光発電モジュールは熱に弱く、夏の高温時の発電量は低下します。

しかし、三洋の太陽光発電パネルには、アモルファスシリコンの層があり、この層が熱に弱い太陽光発電の弱点を補うような働きをしていて、高温による発電量の低下を抑えているようです。



サンヨーの太陽光発電は、発電量が高いので同サイズの他社の太陽光パネルよりも小さくできるメリットがあります。
太陽光パネルを小さくしても、発電量が高いため他社の太陽光発電と同じ発電量を得られるという訳です。

サンヨーの太陽光発電システムは、太陽光パネルのハイブリッド構造などにより高い発電量を実現する半面、他社の太陽光発電システムより金額が高い傾向にあります。
十分に、自分のお住まいに取り付けた場合の事をシミュレーションして、他社の太陽光発電システムなどと比較検討した方がよいでしょう!



posted by ソーラーパネル at | サンヨーの太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。